地震防災対策アンケート調査

│地震発生時に気象庁が発信する緊急地震速報をインターホンを通じて配信
緊急地震速報サービス SCOOP 会社概要緊急地震速報 SCOOP についてのお問い合わせ
緊急地震速報とは?緊急地震速報 SCOOP についてお知らせ・プレスリリース緊急地震速報 SCOOP の掲載メディア一覧緊急地震速報 SCOOP についてのよくあるご質問
2009/7/1より、4棟のビルにおいて緊急地震速報サービスを提供開始いたしました。
緊急地震速報サービス SCOOP トップ > お知らせ・プレスリリース > マンション居住者を対象に、地震防災対策に関するアンケートを実施いたしました。
お知らせ・プレスリリース
マンション居住者を対象に、地震防災対策に関するアンケートを実施いたしました。
株式会社つなぐネットコミュニケーションズは、2008/8/7〜8/18に、マンション居住者を対象とした『地震防災対策に関するアンケート』を実施いたしました。

地震災害に対する事前対策としては

・避難経路の確保、確認
・防災用品、水、食糧の備蓄
・防災訓練の実施
などが挙げられます。

また、マンションにおいては、各世帯ごとの対策だけではなく、マンション全体(管理組合)での対策が必要となります。
さらに、マンション管理組合で防災用品の備蓄など対策がされている場合でも、住民への周知が徹底されているか、住民間のコミュニケーションが十分とれているかということが、万が一の震災時の対応に大きく影響します。
現状のマンションの防災対策、住民の防災意識について調査いたしました。

回答者の属性 (n=358)
地震防災対策に関するアンケート
住戸内からマンション外への避難経路を知っているか。
住戸内からマンション外への避難経路を知っている割合  
マンション管理組合で、食料・水・医薬品など防災用品を備蓄しているか。
マンション管理組合で、食料・水・医薬品など防災用品を備蓄している割合  
マンションの防災訓練に参加したことがあるか。
マンションの防災訓練に参加した人の割合
■「いいえ」の理由
参加できる日時ではなかったから。 20
面倒だから。 3
新築なので、まだ企画されていない。 1
入居したばかりだから。 1
防災訓練がない。 1
マンション管理組合で、地震防災対策について話し合われたことがあるか。
マンション管理組合で、地震防災対策について話し合われたことがある割合  
災害時、助け合える関係にある知人・友人がマンション内にいるか。
災害時、助け合える関係にある知人・友人がマンション内にいる人の割合  
自分の家族構成を知っている知人・友人がマンション内にいるか。
自分の家族構成を知っている知人・友人がマンション内にいる人の割合  
地震防災対策について家族内で話し合ったことがあるか。
地震防災対策について家族内で話し合ったことがある人の割合
■話し合った内容
災害時の連絡方法 110
災害時の待ち合わせ場所 71
水・食料などの防災備蓄品 68
近所の避難場所の確認 47
大きな地震が発生したとき、一番心配なこと
家族の安全確保・確認 150
避難経路の確保 53
被災後の避難生活 31
建物の倒壊・破損 26
ペットの安全確保 15
火災など二次災害の発生 13
ライフラインの復旧 5
近隣での助け合い・コミュニティ 5
パニック・風評被害 4
病気 3
漠然と不安を感じているものの、対策はまだまだ不十分。
地震災害については不安を感じているものの、実際の対策にはまだ着手できていない様子が全体から伺えます。特に、マンション管理組合での対策(備蓄品の用意や、災害対策についての話し合いなど)については「(どうなっているのか)わからない」という回答が多く、管理組合・理事会で対策がされているとしても、住民へ十分に伝わっていないことが分かります。

また、「大きな地震が発生したとき一番心配なこと」の回答から、家族の安全をまず第一に確認した後に「その後の生活」を心配する、という心理が伺えます。

対策としては、

1日中、会社や学校、自宅など家族がばらばらになっているときに大きな地震が来た場合の連絡方法・集合場所などを家族内で話し合っておく。
2マンション内から外へ、外出先からマンションへの避難経路を確認しておく。また、室内の家具配置や転倒防止対策についても検討する。
3自宅または避難所で避難生活を送ることを想定し、防災グッズの備蓄を行う。また、近隣とのコミュニケーションを図り、家族構成を知ってもらっておく。
4マンション生活の復旧を速やかに行うための、管理組合体制を検討しておく。
などが考えられます。

つなぐネットコミュニケーションズでは、マンションの地震防災サービスとして「緊急地震速報サービスSCOOP(スクープ)」を提供しており、緊急地震速報を各戸に伝達するハード面はもちろんのこと、防災意識を向上させる啓蒙活動も実施しています。

また、マンション居住者間のコミュニケーションを醸成させる「マンション居住者限定コミュニティサイトChorocobi(チョロコビ)」も提供しています。

ページの上へ