SCOOP(スクープ)採用事例

│地震発生時に気象庁が発信する緊急地震速報をインターホンを通じて配信
緊急地震速報サービス SCOOP 会社概要緊急地震速報 SCOOP についてのお問い合わせ
緊急地震速報とは?緊急地震速報 SCOOP についてお知らせ・プレスリリース緊急地震速報 SCOOP の掲載メディア一覧緊急地震速報 SCOOP についてのよくあるご質問
緊急地震速報サービス SCOOP トップ > SCOOPについて > 採用事例:パークハウス プレシアタワー
緊急地震速報 SCOOP について
採用事例
地上38階の免震構造タワーレジデンス「パークハウス プレシアタワー」
三菱地所とアフタヌーンティーがコラボレートした分譲マンション「パークハウス プレシアタワー」に、SCOOP(スクープ)が採用されました。
パークハウス プレシアタワー パークハウス プレシアタワー
アフタヌーンティーの雰囲気が漂うお洒落なマンションギャラリー

今回は、販売ご担当者様に、 SCOOP(スクープ)についてのお話を伺いました。

マンションギャラリーでは、SCOOP(スクープ)のデモがご覧いただけます。

千葉県「船橋」駅徒歩10分の人気エリアに、2009年竣工予定の「パークハウス プレシアタワー」。現在公開中のマンションギャラリーの2Fでは、SCOOP(スクープ)サービスを説明するパネル展示など、デモコーナーが用意されています。

「パークハウス プレシアタワー」では、地震による揺れを建物に伝わりにくくする免震構造に加えて、SCOOP(スクープ)による緊急地震速報サービスや防災マニュアルにより、充実した地震対策が施されています。

デモコーナーでお試しいただけます
どのような音声と画面でインターホン発報されるのか、実際にデモコーナーでお試しいただけます。
小さいお子さんのいるご家族では「これがあると安心ね」とおっしゃいます。
モデルルーム内にあるインターホン
モデルルーム内にあるインターホン

マンションギャラリーにて、三菱地所リアルエステートサービス(株)の販売ご担当 井上様に来場者の反応を伺いました。

「2007年10月以降、緊急地震速報についてテレビで大々的に告知されていたこともあり、お客様の認知度も高まっています。インターホンだからテレビをつけっぱなしにしなくてもいいんだね、これがあると安心ねとおっしゃるご家族も多いです」

インターホンのメリット

居住者様の防災意識の向上にも役立ちます。
「デモコーナーで、実際に警報メッセージを聞くと、ちょっと緊張しますねとおっしゃる女性のお客様もいらっしゃいます。 SCOOP(スクープ)では、速報を聞いてパニックにならないよう、警報後の行動を教えてくれる防災マニュアルやDVDを配布して防災アドバイスを行うという点でも安心いただけるようです」

防災対策サービス

生活に溶け込み、地震速報をお知らせします
生活に溶け込み、地震速報をお知らせします。
今後のさらなるサービス拡充に期待しています。
タワーレジデンス
共用施設も数多くあるタワーレジデンス
(写真はマンションギャラリー内の模型)
「マンションのインターホンを利用するという簡便性や保守・管理も任せられるというのがいいですね。緊急地震速報自体が始まったばかりのものなので、今後の経験を積み重ねていく中で、SCOOP(スクープ)サービスがさらに便利に拡充していくことに、大きな期待を寄せています。」

システムについて

地震の多い日本であるからこそ、災害の事前回避、減災といった防災対策を万全に整えていく必要があります。

SCOOP(スクープ)は、最近のマンションに標準装備されている24時間換気や火災感知器と同様に、今後の新築マンションに必須の機能として備わっていくことが期待されています。これからも、ハード面・ソフト面共にさまざまな機能拡充を検討しながら、よりよいサービスを目指してまいります。ぜひご期待ください。

パークハウス プレシアタワー パークハウス プレシアタワー

所在地:千葉県船橋市湊町2丁目2391-14
総戸数:315戸
予定販売価格:2,600万円〜7,700万円(予定最多価格帯 4,400万円台)
販売開始時期:2007年10月下旬予定
売主:三菱地所

http://www.presia-tower.com/

マンションギャラリーのご案内など詳細はホームページをご覧ください。

ページの上へ